世界の蒸気機関車 > 帰国
帰国
トップページ
搭乗ゲートNo.82
思い出の一枚
思い出の動物
出会いの美女
最近の掲載誌から
■アジア
中国
台湾
北朝鮮
インド
ベトナム
ネパール
ミャンマー
インドネシア
フィリピン
パキスタン
カンボジア
■ヨーロッパ
ポーランド
シリア
ドイツ
ウクライナ
チェコ

ヨルダンハシェミット王国
ボスニアヘルツェゴビナ
トルコ共和国
ユーゴスラビア(セルビア)
ルーマニア
■中・南米
キューバ
エクアドル
アルゼンチン
■アフリカ
ケニア
ジンバブエ
南アフリカ
作者・写真集
無火機関車
日本
帰国
掲示板
モバイル版
モバイル版

いかがでしたか?
このホームページをご覧になって鉄道マニアの方はもちろん、海外旅行好きやカメラ好きの方々まで蒸気機関車の魅力がわいてくれれば私も嬉しく思います。

21世紀を目前に今だ海外で現役として、客や荷物を乗せて走っている蒸気機関車の活躍は奇跡に等しいくらいです。世界100数カ国ある中、仕事として走っている蒸気機関車保有国は20カ国余り、どこの国も引退を余儀無くされています。


ルーマニア トランシルヴァニア地方 シンプルチャタッイ森林鉄道

国内と違ってなかなか海外は個人では行けそうもないとか、お金がかかるとか難問がありますが是非一度、蒸気機関車撮影ツアーに思い切って出かけることをお勧めします。現在ではインターネットなど情報もまめに手にいれることができます。10年前と違って航空券の安さ、東西両独の統合や国によっては治安面等、問題なく撮影できる国が増えています。

私は蒸気機関車の走る沿線を歩くのが大好きです。たくさんの住民とのふれあいやロマンがありました。私が旅したところで撮影中、嫌われたりトラブルに巻き込まれたことはあまり無かったです。きっとあなたも一度、ナマの蒸気機関車が走る沿線風景やスナップの撮影に虜となってしまいますよ。

私のアドバイスを含め今後も楽しい写真をご紹介したいと思います。予定として写真の更新はもちろん、徐々に国数も増やしていきます。また想い出の一枚では私と遭遇した沿線や町で出会った美女や子供たち、駅や車内、スポーツ、動物など心に残った写真と体験談を紹介します。

ただコンピューターにうとい私は取材や撮影の合間に製作しますから遅れる可能性大です。3ヵ月を目標に更新を考えています。どうぞお楽しみに今後もよろしくお願いします。

都築 雅人

トップページ
搭乗ゲートNo.82
思い出の一枚
思い出の動物
出会いの美女
最近の掲載誌から
■アジア
中国
台湾
北朝鮮
インド
ベトナム
ネパール
ミャンマー
インドネシア
フィリピン
パキスタン
カンボジア
■ヨーロッパ
ポーランド
シリア
ドイツ
ウクライナ
チェコ

ヨルダンハシェミット王国
ボスニアヘルツェゴビナ
トルコ共和国
ユーゴスラビア(セルビア)
ルーマニア
■中・南米
キューバ
エクアドル
アルゼンチン
■アフリカ
ケニア
ジンバブエ
南アフリカ
作者・写真集
無火機関車
日本
帰国
掲示板
モバイル版
モバイル版


©2000-2007 TSUZUKI Masato - Last Updated 2007-04-30